スポンサードリンク

ふくらはぎのリンパマッサージ 痩せにくいふくらはぎにも効果的

ふくらはぎリンパマッサージについて

ふくらはぎは、脚やせというダイエットのジャンルの中でも
特に難しいといわれる部分です。
また、脚やせダイエットを実践した人でも、なかなかふくらはぎ
は痩せない、細くならないという体験談を聞きます。

今回は、ふくらはぎのリンパマッサージについてです。
ふくらはぎは痩せにくいですが、全く痩せないわけではありません。

ふくらはぎを細くしたいならば、とにかく脚やせに効果的な
方法を実践するしかありません。

きゅっと締まった足首はあこがれであり、魅力的です。
とくに夕方になると足がむくんでしまうという人にも
ふくらはぎのリンパマッサージはオススメです。

まずは、リンパを滞った状態で放置することのないように、
その日の疲れ(=足のむくみ)はその日のうちにすっきりさせ
ることが大前提です。


ふくらはぎのリンパマッサージ

@足首をくるくると手で回し、ほぐします。

A手のひら全体でふくらはぎを包み込むように、足首から
 ひざ裏までさすります。

Bふくらはぎのマッサージの後はひざの裏のマッサージを
 忘れずに行ないます。

ふくらはぎはむくみやすい部位なので、むくみ解消マッサージと
しても効果があります。

例え、細くならないとしても、現状維持は大切です。
放置したら、ふくらはぎは太くなるだけ。

気がついたらセルライトになってた・・・ということに
なりかねません。

ふくらはぎのムクミ解消とリンパマッサージは、もちろん
毎日行なうと良いのですが、3日坊主にならないように。

リンパマッサージダイエットで脚やせ!

リンパマッサージは、脚やせにも応用できるマッサージで、
方法も色々あります。

今回は、そんなリンパマッサージの1つの方法を紹介します。

「いろんなダイエットをしてもやせない」という経験をした
方はきっと多いはず。

その原因の一つにリンパの滞りが考えられます。
ではリンパの循環が悪くなると、なぜ太りやすくなってしまうの
でしょうか?

それはむくみやコリなど、体内に老廃物がたまり、排泄され
にくい状態になってしまうためです。

リンパマッサージダイエットは、リンパマッサージでリンパの
流れをよくすることで体を本来の健康な状態にリセットできる、
健康的なナチュラルダイエット法だといえます。

むくんで太くなったふくらはぎや太りやすい太ももにリンパ
マッサージをしてあげることで、むくみや老廃物の蓄積を解消し、
すっきりとした脚美人になることができます。

即効性がある脚やせリンパマッサージで、スラリと伸びた脚を
目指しましょう。

ふくらはぎが太くなる大きな原因は「足のむくみ」です。
以前に比べて、ふくらはぎ周りが太くなっていたら、むくみを
解消するマッサージが必要になります。

さらに、太ももは太りやすい部分で、特に内ももは脂肪がつき
やすく、老廃物が溜まって、やせにくくなる部分でもあるのです。

脚やせのためには、脚の付け根にあるソ径リンパ節への流れを
よくすることが脚やせ効果アップのポイントです。


まずは、ふくらはぎのマッサージからです。

足首からひざまで、手のひらをふくらはぎにしっかりと当てて
さすりましょう。ひざ裏が硬い人は、さする前に、ひざを両手で
はさんで、ひざの裏側のリンパ節を4本の指(親指以外の4本
の指)を使って押していきます。大体1分を目安にマッサージ
しましょう。

その後、太もものリンパマッサージです。

太ももは、全体をタッピングしてマッサージします。
卵をにぎるようなイメージで手を丸くし、内もも・外ももを
それぞれ1分間たたき続けましょう。

最後に、太ももの外側を、ひざから足の付け根に向けて、こぶしを
あててぐぃ〜とスライドさせましょう。
毒素を太ももの付け根のリンパに流し込む感じで行なうといいと
思います。

以上がリンパマッサージの1つの方法になるのですが、どんな
方法でも大切なのは、毎日行なうことです。
寝る前や朝起きてからなど、習慣的に行ないましょう。

特に、脚やせに関しては、正しい方法で続ければ、必ず効果が
でると言われています。通常のダイエットと違って、食事制限や
激しい運動など行なう必要もないので、比較的継続しやすいと
思います。

あきらめずにがんばりましょう!
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。