スポンサードリンク

セルライト除去でダイエット セルライトの原因

セルライト原因は以下のようなものが考えられます。

・運動不足、代謝の低下
運動不足や代謝機能の低下は脂肪の付きやすい体になるだけで
なく、老廃物が体内に蓄積しやすい状態を作ります。

これによって古い皮下脂肪が蓄積され、セルライトが作り出され
てしまいます。更年期など、ホルモンバランスが乱れがちな時
にも代謝機能が乱れる事でセルライトが出来やすくなるとも
言われますので、生活習慣だけでなく、年齢も考慮しておき
ましょう。

・血行不良、むくみ、冷え性
血液やリンパの流れが悪くなると老廃物が体内に残りやすくなる
と言われています。もともと冷え性やむくみやすい体質の人の
場合は、抹消循環が良くないので肥満でなくてもセルライトが
出来る可能性がありますので、注意が必要です。

・老化
子供にはセルライトは見られません。つまり、セルライトが
出来るのは老化現象とも考えられます。老化すれば、代謝機能が
低下するのは仕方ありません。しかし、それで諦めることなく
セルライトを作らない、減らす努力が必要です。

セルライトとは?セルライトの出来る仕組み

セルライト(cellulite)は、フランス語で細胞を意味する『cellule』と、鉱物を意味する『ite』によって作られた造語
になります。

脂肪細胞が頑固になり塊になっている状態なので、このような
名前が付けられたのでしょうか?

脂肪細胞の代謝が衰え肥大化するとともに、周囲の組織を繊維化
させることでセルライトは起こると言われます。

セルライトは、日本人では30代以降の女性に多く見られ、欧米
では成人女性の8割の女性がセルライトを自覚しているとさえ
言われるほど大きな問題で、オレンジピールスキン(みかんの
皮のような肌)と呼ばれ、肥満以上に嫌われる存在になって
います。

セルライトは、体脂肪が多い人や皮下脂肪の多い部分(お尻、
太腿、二の腕)に出来やすいのは確かですが、太っていなくても
セルライトがある人は大勢いるのです。これには代謝の低下や
血行不良が深く関わっていると考えられます。

しかし、セルライトを自覚していても、実際に対処している人は
少ないようです。正しく言えば、対処できる人が少ないといえ
ます。

これは、セルライトがただの脂肪ではなく、ダイエットなどで
簡単に除去できないためです。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。