スポンサードリンク

キャビテーションのデメリットについてまとめ

キャビテーションについて、やってみたいけど、デメリットが気になる!
という人は多いはず。

そこで、キャビテーションについての一般的なデメリットやクチコミを
調べてみましたので、紹介したいと思います。

@キャビテーションは痛いの?
まず、メスを使わない脂肪吸引ともいわれるキャビテーションですので、
施術中の痛みについて、気になると思います。

基本的に、超音波を当てるだけなので、体を傷つける必要がなく、
痛みはないと言われています。

しかし、調べてみると、人によっては、超音波が不快に感じる人も
いるようです。

たしかに初めてキャビテーションを受ける人は、超音波が不快に感じる
かもしれませんが、大体の場合、キャビテーションは何回か行うため、
慣れるといわれています。

もちろん体質などもあると思いますので、キャビテーションを受けるエステサロンや
クリニックで、気分が悪いときは相談したほうがよいでしょう。

Aキャビテーションの効果は?
キャビテーションは、超音波により脂肪細胞を破壊することで、
痩身の効果を得られます。

しかしながら、直接的に脂肪を吸い出す脂肪吸引と比べると、
効果が落ちてしまうようです。

また、1回の施術で効果が出る人もいれば、効果が出るまでに複数回の
施術が必要な人もいます。

口コミを調べてみると、1回のキャビテーションで、固まったセルライトが
柔らかくなった人もいれば、2回、3回と行うごとに痩せてきたという
人もいるようです。

中には、エステのキャビテーションで、効果が出なかったという人も
いましたが、これについては、エステやクリニック選びの時点で
失敗していると思います。

決して安くはないキャビテーションですので、エステやクリニック選びは
慎重に行う必要があります。

Bキャビテーションの費用は?
キャビテーションの価格については、おおよそ1回の施術で1万〜5万、
5回の施術で5万〜10万ほどが相場です。

エステやクリニックによって、ピンからキリまでありますので、
あくまで価格は参考程度ですが、キャビテーションは1回の施術で
というよりも、複数回の施術で効果が出ると言う人が多いです。

そして、キャビテーションで脂肪を破壊しても、その後マッサージ等を
行い、破壊した脂肪を体外へ排出しないと、再度固まってしまうため、
アフターケアなどの価格も含めると、キャビテーション全体の費用としては
さらに高くなってしまいます。

やはり、受けるのであれば、エステ・クリニック選びは非常に重要ですね。
エステやクリニック選びの際には、できるだけ多くの口コミ・評判を調べて
失敗しないようにしましょう。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/372512202
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。